引っ越しをする時に便利なのが神奈川県の不用品回収業者です

SITEMAP

Recovery of missing items

不用品回収の知識

神奈川で不用品回収を考えているなら「かたづけコンビニ」!ホームページに割引クーポンもありますので、是非ご覧ください。


私の母が引越しするにあたり、ものすごい量の品物を仕分けをしました。いらない物をどうするかよく考えることなく、神奈川県の不用品回収業者にお願いしました。その際、初めて知ったのですが、回収には無料回収と有料回収があることです。当時はまだリサイクルショップが今ほど流行っていなかったので、いらないものをもって行ってもらえるだけでもありがたいと思っていましたが、神奈川県の不用品回収の中には引き取りの際にこちらが料金を支払わなければいけない有料回収はとても損だということです。
たとえば自転車を例にとると、引き取りに500円から1,000円かかる業者もあれば、タイヤのホイールの部分がプラスチックでなければ(それはどういうものかというと、子供用の自転車に多く、タイヤの内側の部分がアルミや鉄などではなく、カラフルなプラスチック素材になっているものです)、あんなに大きい自転車といえど無料で回収してくれる業者はよくあります。
なぜ無料で回収してくれるんですか?と聞いてみたところ、再利用する価値のある部品があるだけでも、商売になるんですよ、とのこと。まず無料回収の業者さんにどれが対象になるのかを見てもらい、それらを神奈川県の不用品回収業者に出し、あとは粗大ごみに出す等の判断をするのがより賢明でエコにもつながるのではないかと思います。一度塵も積もれば山となりますよ!

引越時、不用品回収会社を利用すると便利!

引っ越しをするときに、どうやって捨てたらいいか分からないものって結構出てきますよね。そして、引っ越しをするときにはもはや家を引き払うまでに時間がない!不燃物や、段ボール、電化製品を捨てたくて自治体のごみ回収について慌てて調べてみるも、引っ越しまでに間に合わない!そんな時に便利なのが神奈川県の不用品回収会社です!
例えば、お皿・包丁・フライパンなど、引っ越し準備をしていると、もう新居には持っていきたくない不燃物がたくさん出てきますよね。私が住んでいた地域では月に一回しか出す日がありませんでした。神奈川県の不用品回収会社なら2~3点から持って行ってくれます。また、段ボール一箱分でいくらという形で引き取ってくれる会社もあり、私はどうやってごみに出したら良いかわからない電池・電球・ヘアアイロン・ハンガー・傘なんかも段ボールにまとめて引き取ってもらいました。
私が助かったのは、雨風にさらされてボロボロになってしまった段ボール。すでに1年程度ベランダに放置され、ボロボロになってしまいもはや古紙回収で引き取ってもらえない状態になっていました。神奈川県の不用品回収会社なら、段ボールをまとめるところから、引き取りまですべてやってくれます。電化製品・自転車だけではなく、どのように捨てるかわからなくなってしまったものなんかも神奈川県の不用品回収会社に是非相談してみてください。忙しい引っ越し作業にうまく活用してみてくださいね!

不用品回収のメリットデメリットは覚えておいた方がよい

民間のごみ処理業者に処理の依頼を頼む場合のメリット、デメリットはいろいろあります。メリットとしては、個数や重量の制限がない、土日や祝日も対応してくれる、回収希望日にも対応してくれる、重いものの運び出しもしてくれる、その場での支払いが可能、パソコンなどの買取では処理費用が安い場合もあるなどがあげられる。個数や、日時の制限は、受付時間の制限のある行政とは異なり、民間の神奈川県の不用品回収業者に頼むメリットとしては大きいです。自分の希望日にも合わせてくれて、忙しい家庭には便利です。
また、代わって運び出してくれるのはとても助かります。その場での現金支払いもうれしいですし、買取をしてもらう場合は、行政よりも処分費用が安くなることもあります。デメリットとしては、行政が行う場合と比べ、どうしても処分費用が高くなる場合が多い、必要以上の金額を請求される可能性がある、不用品回収してもらった後に不法投棄などに巻き込まれ罰せられる場合もある、個人情報の流出の危険がある、対応内容に合った神奈川県の不用品回収業者を探すのが難しいなどです。
買い取ってもらう場合を除いては、料金は行政に比べて高くなることがほとんどです。行政と比べると倍程度の処分費用がかかると想定しておいた方がよいです。また、悪質な処理業者に依頼してしまった場合、高額な金額を請求されたり、処分をお願いした物品が神奈川県の道路わきや山に不法投棄されていたなどのトラブルに巻き込まれる恐れもあります。

PICK UP

TOP